Google公式発表!モバイルフレンドリーアップデートを強化する予定!

m4_2

過去、このブログでも何度かご紹介した「モバイルフレンドリーアップデート」
今回このモバイルフレンドリーを5月から段階的に強化するとGoogleから公式の発表が
ありました。

目次

モバイルフレンドリーはどのように強化される?

今回のアップデート内容ですが、Googleの公式の発表を一部抜粋すると・・・

この 5 月からは、当該ランキング要素の効果を高めるアルゴリズムのアップデートを段階的におこなっていきます。このアップデートにより、モバイルでも見やすいページが検索結果でさらに多く表示されるようになります。

※Google公式ブログの一部抜粋

簡単に言うと、モバイルフレンドリーなサイトの順位が上がって、モバイルフレンドリーではないサイトの順位が下がる。
ただ、実際にどれ位順位が変動するのか?影響する範囲はどれ位なのか?という事まではわかりませんが、既にウェブサイトをモバイルフレンドリーにしている場合は、心配はまったくする必要がなく、順位が上がればラッキーと楽しみに待っていれば良さそうです。

サイトがすでにモバイル フレンドリーである場合は、今回のアップデートによる影響はありません。

※Google公式ブログの一部抜粋

モバイルフレンドリーじゃないウェブサイトはどうすれば・・・

さて、問題は【今サイトがモバイルフレンドリーじゃない!】というあなたです。

自サイトはスマホからのアクセスが今もほぼ0だから関係ない。
という方であれば、慌てて対応する必要はないのかも知れませんが・・・

  • モバイルフレンドリーではない。
  • スマホユーザーのアクセスがある。
  • 現状はモバイルの検索結果で上位に表示されている。

上記があてはまる方は、急ぎサイトをモバイルフレンドリーにさせることをオススメします!

もしも自サイトがモバイルフレンドリーかわからない!
という場合は、Google公式の無料ツール「モバイルフレンドリーテスト」というものがあります。

こちらは調べたいURLを入力するだけなので、すぐに簡単に確認が出来ます!
しかも、モバイルフレンドリーに対応していなかった場合は、「○○を●●しましょう」という具合に
直す必要がある箇所を指摘してくれるので、自分でサイトを修正出来る方は言われたとおりに
修正していきましょう。

アップデートは5月1日に実施という可能性も0ではないので、出来れば4月中にはサイトをモバイルフレンドリーにしておきたいですね。

「解析してみる」ボタンを押すだけで、機能を無料体験
※解析するURL、キーワードを任意の内容に変更した場合は、結果の表示に2~3分かかります。

対策URL:
対策キーワード:

人気SEO記事